はたけやま裕
パーカッショニスト。
国立音楽大学打楽器専攻卒業。卒業時に日本打楽器協会新人演奏会で最優秀賞受賞。井上陽水、桑田佳祐
、由紀さおり、欧陽韮韮、イルカ、上間綾乃、女子十二楽坊、上妻宏光、チェンミン、古澤巌等のサポートを努める他ソロ活動にも力を入れている。手数王菅沼孝三氏とのバトルLIVEや落語好きが高じて春風亭昇太師匠をゲストに迎え落語と音楽のコラボレーションライブを開催するなどその活動は音楽の域に留まらない。2009年はたけやま裕プロジェクト[HYPS]で”ChaoticPlanet"(PONY CANYON)、2012年由紀さおりバンドで”夜明けのキャッツ”(EMI MusicJapan)2012年身にアルバム”光の道”をリリース。第21期
「燦々沼津大使」2014年3月にキノミュージック/LIVE LOVEから最新アルバム”ハナミズキの願い”をリリース。Amazonのmp3ダウンロードランキング1位獲得(24時間でもっとも売り上げが伸びた商品)。

☆Connecting The World Through Music PLAYING FOR CHANGEへの参加☆
音楽を通して世界に活気やつながり、平和をもたらすことを目的とした音楽プロジェクト”PLAYING FOR CHANGE”、2004年の第47回グラミー賞”ベストコンテンポラリーブルースアルバム部門”の受賞経験を持つプロデューサー/エンジニアーのマーク・ジョンソン氏が立ち上げたプロジェクトに参加している。
LinkIconはたけやま裕オフィシャルサイト